シェアする

過去最低レベルに転落した豪消費者支出

シェアする

カテゴリ

第3四半期 豪GDP

豪第3四半期GDP:1.7% となりました。
2.0%に達することも無く、2011年第2四半期以来の低水準です。

オーストラリア人経済は2009年の金融危機以来、消費者支出がその最低レベルまで転落し、逆に家計の貯蓄が急増しています。

オーストラリア経済成長は成長していますが 平均年率下回って成長しています。
経済の低成長の最大の要素は消費者支出の少なさで、消費者支出は、わずか 0.1%の増加に留まり世界的な金融危機以来の最も低いパフォーマンスにまで転落し、豪経済成長を傷つけました。

減税効果は現れず、家計は減税を消費ではなく貯蓄にへと方向転換しています。(家計貯蓄率は4.8%に上昇)