シェアする

メキシコ経済[2019年11月11日]

シェアする




メキシコ経済

メキシコ 2019年第3四半期GDPは第2四半期よりも緩やかなペースで減速したことが明らかになりました。
農業生産は好調なのですが、産業部門の生産はそれほど大きく成長してませんね。
サービス部門は、過去10年で最も活発です。アメリカからの旅行者が多いので…..
農業生産部門がメキシコの最大の強みといえますね。
経済成長はゆるやかな上昇で急激な成長は見込まれていません。

経済データ

輸出と輸入の両方が縮小し、メキシコへで消費される物やメキシコへの資本投資が減少して少し弱い国内需要を示しています。

第3四半期GDPは 0.4%縮小し、第2四半期に 0.8%急激に縮小したことに比べると少しはいいのかも? …..

農業生産の成長は5.4%にまで達し、1.4%から大幅にあアップしていますね。
産業部門は 1.7%の縮小で縮小が続いています。建設および鉱業セクターがメキシコ経済全体を引き下げていることにが状況です。