シェアする

アジア圏以外でコロナウイルスが急拡大し株価が大幅下落

シェアする

カテゴリ

イタリアでコロナウィルスが急拡大

イタリアで新型コロナウイルスの感染が急速に拡大し感染者は200人を超え、死亡者は6人となりました。
イランでも12人の死亡者が確認されるなどアジア圏以外でコロナウィルスが猛威をふるっています。

世界の株価が大幅下落

アジア圏以外で大きな感染国が確認されたため、欧州株式市場、NYダウ平均株、日経平均先物が大幅に下落し為替市場も全通貨が下落する展開となっています。
資本の逃避として金価が買われ7年ぶりの最高値。1683ドルに達したため、コロナウィルスへの警戒感が強く現れています。

コロナウイルスの経済打撃が拡大

ユーロ圏で3番目に大きい経済をゆうするイタリアはすでに経済が縮小してところに、ウイルスの急速な拡大がさらに経済不況の恐れを引き起こしています。
イタリア当局は、北部の12都市を封鎖することを表名しベネチアのカーニバルも短縮されて閉幕、コロナウイルスはSARSとは比較にならない大規模な世界経済への打撃をあたえています。