Caixin 中国製造業 PMI【9月】
中国
  ■Caixin 中国製造業PMI【9月】 [ 結果 ] 47.0ポイント (評価:ネガティブ) [ 前回 ] 47.3ポイント [ 予想 ] 47.5ポイント ※ 6年半ぶりの低水準※ PMI→50.0より上→景気上昇 : P
米政策金利と米国債利回り
主要金融市場
■米政策金利と米国債利回り米国10年国債/2年国債の利回りが上昇し、債権価格の下落が進みました。これは、米政策金利を国債を売却されたため、国債価格が下落し利回りが上昇したためです。 現在、FOMC(米連邦公開市場委員会)で政策金利の先行きの
中国経済動向
中国
■中国鉱工業生産【8月】  [ 前年比同月比 ] : +6.1%  評価:ややポジティブ   (前回数値:+6.0%  事前予想:6.5%) ※ 前回数値を下回る結果となりました   ■現在の中国鉱工業生産 2015年5月の5.6
中国財政刺激策
豪ドル
■中国財政刺激策を発表 金融の中国の省は、インフラ支出だけでなく、悪化する経済を刺激するための新たな対策を発表しました。 官民共同のパートナーシップ基金を設立し、民間部門に大きなインフラ投資を奨励することです。 地方政府の債務サポートや管理
中国株式市場大幅反発へ
主要な株式市場
[ 上海総合指数 ] (中国株の動向を表す代表的な指数)   終値:3,170.45ポイント    (90.3ポイント上昇:+2.92%)   [ ハンセン中国企業株指数 ](主要50銘柄を時価総額加重平均で算出した株価指数)  
中国貿易収支【8月】
中国
■中国貿易収支【8月】[ 結果 ] : (+) 430.3億USD  評価:ポジティブ  (前回値:602.4億USD  事前予想:480億USD) [ 輸出比率(%) ]:(-)5.5%   評価:ネガティブ   (前回値:-8.3%)[
警戒感が強まる豪ドル、新興国通貨
中国
▇ 警戒感が強まる豪ドル、新興国通貨下落 ◇米国と中国からの影響 (A)FOMC後のFRB(米連邦準備制度理事会)声明より、 ・底堅い雇用の伸び ・労働市場の「さらなる改善」から「もう一段の改善」と明るい見通し ・12月もしくは9月に政策金
G20 米政策金利と中国経済への見解
豪ドル
■アンカラで9月5日~9月6日に開催されていた、G20(20カ国・地域財務相・中央銀行総裁会議)で、IMF(国際通貨基金)ラガルド専務理事が、FRB(米連邦準備理事会)は政策利上げ決定は将来的に覆されない確信が持てたときに初めて実施すべきだ