原油価格41ドル台まで上昇へ 2016年3月23日
投資関連
原油価格41ドル台まで上昇へ 原油価格は2月11日の安値26ドル台の安値から31ドル台~32ドル台へと上昇し、上昇への攻防を展開していましたが、41ドル台まで上昇し、金融市場ではリスク選好後退からリスク選好がコンセンサス(市場の考え/市場の
原油価格上昇への攻防
投資関連
原油価格上昇への攻防 原油価格は2月11日の安値26ドル台の安値から31ドル台~32ドル台へと上昇し、安定した兆しを見せています。 この原油価格安定からNYダウは2月11日の安値15660ドル台から16620ドル台へ 日経平均は2月12日の
原油安への警戒感続く
投資関連
原油価格29ドル台へ再下落 原油価格下落を背景にNYダウや日経平均株価が下落で反応しています。 先週の1月20日の、NYダウは500ドル以上下落/日経平均株価1,000円以上、のような急落にはいたっていませんので、為替市場は急激トレンドは
原油産出量/消費量 国別統計
投資関連
    原油[生産量][前年比] ■上記グラフは英石油会社BP(British Petroleum)発表した  2015年6月期から11月期 の原油生産量です。 原油生産量は、原油、シェールオイル、オイルサンド、NGLに
米金融政策の転換期を振り返る
主要な株式市場
米金融政策の転換期 FRB(米連邦準備理事会)が行ってきた、継続的な低金利や大規模な金融緩和(Q1:QE2:QE3)により市中に供給された資本が中国の企業や新興国の企業、資源商品などへ投資され、中国株や資源価格は上昇していましたが、2014
中国ビジネスレター 2015年12月23日
中国
中国ビジネスレター(中国経済活動) 中国 経済活動指数[ 前年比 ] ・製造業指数    横ばい(ニュートラル)・工業生産指数   悪化(進行中)・固定資産投資   悪化(下落進行中)・小売売上高指数  横ばい(ニュートラル)     中国
原油価格34ドル台へNYダウ大幅下落
主要な株式市場
■原油価格が34ドル台へと下落が進行しています。 米ドルの金利引き上げは米ドルの金利魅力増し、通貨レートに反映されますので、低金利で米ドルによる新興国や資源商品(コモディティ)へと投資されていた投機マネーが金利の魅力が増した米ドルへ逆流する