米雇用統計 [2018年1月期]
主要通貨
米雇用統計 [2018年1月期] [ 非農業部門雇用者数 ]  +20.0万人   評価:ポジティブ  (前回数値:+14.8万人/事前予想:+18.0万人)  ※ 前回数値:+16.0万人へ上方修正 [ 失業率 ]  +4.1%    評
日銀金融政策の限界と円高
主要経済指標
日銀金融政策の限界 日銀は金融政策決定会合で現状の金融緩和政策を粘り強く続けていくと表明し、金融緩和策縮小(テーパリング)は無いと言及しました。(1月9日の国債買入減額の対処説明) 金融市場では日銀の金融政策の効果が限界点に到達していること
日銀買いオペ減額への警戒感
主要通貨
日銀買いオペ減額への警戒感 日銀は買いオペを、10以上25年以下の国債買い入れ額を前回数値から、1900億円へと100億円減額、25年超の国債買い入れを、800億円へと100億円と、合計200億円減額する通告しました。(減額は2016年12
米税制改革法案 2017年12月18日
主要な株式市場
米税制改革法案 米共和党は、35% の法人税率を 2018年から 21% 引き下げ、中小企業、個人事業主やパートナーシップなどの税率を 20% 引き下げるる大型減税法案を決定し、来週には上院・下院で可決される可能性が高くなってきました。 個
トルコリラ急落へ 2017年12月15日
トルコリラ
トルコリラ急落の原因 トルコ中央銀行は後期流動性(事実上の上限金利)の貸出金利を 12.25%へと 0.5%引き上げると発表しました。 他の3つの政策金利、週間物レポレート金利、翌日物貸出金利、 翌日物借入金利は据え置かれました。 週間物レ
南アフリカ長期信用格付けジャンク債へ
ランド
南アフリカ長期信用格付けジャンク債へ S&Pグローバルレーティングスは南アフリカSAの現地通貨建て債権格付けを投機的水準に(サブインベストメント・グレード/ジャック債)に引き下げ、長期現地通貨格付け債権を 「BBBマイナス」 から
トルコリラ史上最安値更新 2017年11月22日
主要通貨
トルコリラ史上最安値更新 トルコリラ/円は史上最安値を更新し、更に下落が進行しています。 ライン(B)=オレンジ色の線までの下落が視野に入っています。 ライン(B)は27円前後に位置し、この位置で反転上昇したとしても、下落トレンドライン(A