中国株式市場への介入再開の観測
主要な株式市場
■中国当局が株式市場への介入を再開したとの観測が広がり、上海総合指数は安定を取り戻し始めています。中国当局は7月後半に、8.5%の急落を受けて、空売り規制、信用取引の拡大、証券会社による株価下支え、大株主や経営幹部に6カ月間の持ち株売却禁止