SDR(特別引き出し権)をわかりやすく解説
中国
SDR(特別引き出し権) SDRはIMFが通貨危機などに備えてIMF加盟国に配分する通貨の使用権利です。 これは、資本収支の危機(海外からの借入超過で借入返済ができな)に陥った国が、海外からから(米ドル/ユーロ/人民元/円など主要通貨)を借
IMF人民元をSDR構成通貨に採用決定
中国
■IMF(国際通貨基金)が人民元をSDR構成通貨に採用すると声明を発表しました。 IMF(国際通貨基金)は、「人民元が自由に使用可能である」という基準を満たしていると判断し、SDRの通貨バスケットに人民元を組み入れたとしています。 これは、
米小売売上高【9月】
主要通貨
[ 前月比 ]  +0.1% (評価:ネガティブ)  (前回数値:+0.0%  事前予想:+0.2%) [ 前月比:除自動車 ]  -0.3% (評価:ネガティブ)  (前回数値:-0.1%  事前予想-0.1%) ※ 米国の個人消費の動向
中国株式市場への介入再開の観測
主要な株式市場
■中国当局が株式市場への介入を再開したとの観測が広がり、上海総合指数は安定を取り戻し始めています。中国当局は7月後半に、8.5%の急落を受けて、空売り規制、信用取引の拡大、証券会社による株価下支え、大株主や経営幹部に6カ月間の持ち株売却禁止