Caixin 中国製造業 PMI【12月】

Caixin2016年1月4日

■Caixin 中国製造業PMI【12月】 (民間企業調査)
[ 結果 ] 48.2ポイント (評価:ややネガティブ)
[ 前回 ] 48.6ポイント
[ 予想 ] 48.9ポイント

※ PMI→50.0より上→景気上昇 : PMI→50.0より下→景気後退
※ 中国国家統計局発表のPMI(クリックでリンクします)

 

 

■Caixin 中国製造業PMIの現状と影響
景気を判断する中間値 50.0 と前回数値/事前予想を下回りました。
中国では、2014年11月以降、6度目の政策金利引き下げを実施しましたが、大きな効果は見られず、金融市場では中国経済への先行警戒から主要株価が大幅に下落する展開となりました。
株価の大幅な下落はさらに投資選好を後退させますので、為替市場でも投資心理が大きく低下し、主要通貨を売却(下落)する側面が発生します。
この点から、主要株価の変動が投資選好/投資心理を表すため、株価の変動を注意して見ていく必要がある状況となります。

常に収益チャンスを狙っていける【トラップリピートイフダン】 の 判断基準に、当サイトのトレンドとサポートライン/レジスタンスラインを利用しよう
マネースクウェア・ジャパン
ランキングに参加しています!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す