Caixin 中国製造業 PMI【8月】

Caixin 中国製造業 PMI2015年8月21日

Image:FreeDigitalPhotos.net

■Caixin 中国製造業PMI【8月】 

[ 結果 ] 47.1ポイント (評価:ネガティブ)
[ 前回 ] 47.8ポイント
[ 予想 ] 48.22ポイント
※ 6年半ぶりの低水準へ
※ PMI→50.0より上→景気上昇 : PMI→50.0より下→景気後退
※ PMIは製造業の購買担当者の生産計画などを指数化した数値    

 

■PMIサブインデックス(PMIの内容項目)
・輸出受注 : 減少 (ネガティブ)
・新規受注 : 減少 (ポジティブ)
・雇用状況 : 低下 (ネガティブ)
・在庫水準 : 増加 (ネガティブ)・・・→購買が進んでいないため在庫が増加しています

※ サブインデックス4項目で低下 現時点で中国国内経済は国内需要も低水準で下方圧力中であるため、これは、国内内需、消費の減少、製造、生産活動が低下水準である結果、PMI製造業は低下傾向にあることになります    

 

■Caixin 中国製造業PMIの影響
NYダウが、530.94ドルの大幅下落の材料となりました。 最近の世界の株式市場は、中国経済の動向と米政策金利引き上げによる株価下落の側面が強く現れています。 (米政策金利引き上げ → 観測 → 市中の貨幣量 → 減少する → 株式への投資貨幣量も 減少 → 世界の株式市場 → 下落を先行的に織り込む) 中国へ食料資源を輸出している新興国や鉱物資源を輸出している豪ドルも大きく下落する展開となっています

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ランキングに参加します!
応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す