豪貿易収支【7月】

豪貿易収支2015年9月3日■豪貿易収支
[ 結果 ](季節調整済み)
   (-)24.60億豪ドル   評価:ややポジティブ
[ 前回 ]
   (-)30.50億豪ドル     
[ 予想 ]
   (-)31.60億豪ドル

※ 前回数値/事前予想を上回り豪ドルは上昇で反応しています。

 

 

■輸出・輸入の内訳
[ 輸出 ]    269.03億 豪ドル(当月)
[ 輸入 ]    293.63億 豪ドル(当月)

前月に対して輸出額の増加が輸入増加額を上回り前回数値より豪貿易収支はいくぶん改善を示しましたが、16ヶ月連続でマイナス収支となりました。

 

■豪ドルは米ドルに対して2009年以来の安値を更新しています。
中国への輸出には決済ベースで米ドルが使われ、最近の豪ドルが米ドルに対して下落が進んでいるにも関わらず、貿易収支はマイナス圏で推移していますので、輸出している資源価格が下落していることを現しています。
この点から、豪貿易収支は輸出の増減よりも資源価格の下落に影響する展開が続くと予想されます。
(中国への資源輸出→米ドルを経由する→豪ドル→米ドルに対して大幅下落中→輸出を決済する過程で量は→増加→ 一方で→資源価格→下落→輸出金額ベースで→減少→豪貿易収支ネガティブと捉える)

※ [ 貿易収支 ] = [ 輸出量 ]✕[ 豪ドル ]✕[資源価格] - [ 輸入量 ]✕[ 豪ドル ]✕[資源価格]

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ランキングに参加します!
応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す