豪ドル見通し 欧州/NY 2016年8月31日

市場動向

先週のイエレンFRB(米連邦準備理事会)議長の発言により、年内利上げ観測が強まり、更に本日発表された米ADP雇用統計が事前予想を上回り前回数値も上方修正されたため、、金融市場では米雇用状態が好転し米利上げ観測が強まる材料となりました。
現在、投資リスク選好が進んだため、豪ドルはレジスタンスラインに到達しやや上向きの上昇トレンドへと変化しています。

 

 

短期分析

[ 想定範囲:2時間~24時間 ]
[ 予想トレンド ]・・・→ やや上向き

  • サポートライン : 77円前半 / 76円半ば
  • レジスタンスライン : 77円後半 / 78円後半

(A) サポートラインを維持するかが争点へ

(B) 上昇速度は遅いため、ゆるやかな上昇

(C) ゆるやかな上昇トレンド形成中はサポートラインまでの一時下落後、再度上昇する値動き

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ランキングに参加します!
応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す