米雇用統計【2016年8月期】

米新規雇用者数2016年9月2日

米雇用統計【2016年8月期】

[ 非農業部門雇用者数 ]
 +15.1万人   評価:ネガティブ
 (前回数値:+25.5万人/事前予想:+18.0万人)
 ※ 前回数値27.5万人へ上方修正

 

[ 失業率 ]
 +4.9%    評価:ややネガティブ
 (前回数値:4.9% / 事前予想:4.8%)

 

[ 平均時給 ]
 前月比+0.1%増加 評価:ネガティブ
 前年比+2.4%増加 評価:ポジティブ

 

 

 

金融市場への影響

米ドルは円以外の通貨に対して、下落する展開となりました。
米雇用統計の悪化する結果を受けて米ドルは、円に対して下落する場面がありましたが、米雇用統計発表前の値まで戻しています。
基本的に円が弱く推移しているため、主要通貨は米ドルと円の両側面で上昇しており、上昇スピードが速くなっています。

  1. AUD/USD(豪ドル/米ドル) = 上昇
  2. AUD/JPY(豪ドル/円) = 上昇
  3.  = 1と2の相乗効果により、豪ドルは円に対して上昇スピードが速まる

 

 

 

AUD/USD の影響力

豪ドルは対米ドルに対して上昇すると、豪ドルは円対しても上昇する展開となります。
豪ドル/円AUD/JPY(豪ドル/円) は豪ドル/米ドル(AUD/USD)に対する値動きと一致する側面があるため、豪ドルの値動きを把握するには豪ドル/米ドル(AUD/USD)と円に対する圧力をを観察する状況下にあります。
(豪ドル/米ドル→豪ドルの→値動きに→影響を与える)
米ドル/豪ドル/円 = でつながっている

 

 

 

 

 

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ランキングに参加します!
応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す