米雇用統計【2015年11月】

米新規雇用者数2015年12月4日

■米雇用統計【11月】
[ 非農業部門雇用者数 ]
  +21.1万人   評価:ポジティブ
(前回数値:+29.8万人 / 事前予想:20.0万人)
※ 前回数値2.7万人上方修正

 

米失業率2015年12月4日

[ 失業率 ]
+5.0%    評価:ニュートラル
(前回数値:5.0% / 事前予想:5.0%)

 

[ 平均時給 ]
$25.25     評価:ややポジティブ
(4セント上昇)

 

 

■通貨への影響
非農業部門雇用者数が前回数値を下回り、事前予想を上まりましたが、米ドルは大きな影響を受けず大幅な上昇に至りませんでした。
背景には前日のユーロ/ドルの上昇に押されて米ドルの上昇は抑えられている状況が続いています。
逆に、米ドルは主要通貨に対して下落し、豪ドル/米ドルが大幅に上昇、豪ドル/円も大幅に上昇する展開となっています。
(ユーロ/米ドル→上昇→米ドル下落→豪ドルは対ドルで上昇→豪ドル/円も上昇する展開へ)

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ランキングに参加します!
応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す