南アフリカ第2四半期GDP【2016年4月期~6月期】

南アフリカ2016年9月6日

南アフリカ第2四半期GDP

[ 前期比 ]  3.3%   評価:ポジティブ
 (前回数値:-1.2%  事前予想:2.6%)

 

※ 上記図の英語表記

Mining = 鉱業
manufacturing = 製造業
Trade = 貿易

 

 

鉱業と製造業が好調な南アフリカ

鉱業産業は、2016年の第1四半期に18.1% 収縮した後に、今期(第2四半期)は鉱業は11.8%、へと力強い回復をしました。これは主に白金属(platinum)の増産によるものでした。
製造業は、自動車や旅客機および貨物の輸出の大幅な上昇を示したための製品製造量が8.1% へと増加しました。
貿易収支も 1.4% 増加し第2四半期(当期)は、南アフリカGDPに貢献しています。多くの国にで、貿易収支がマイナス圏で推移している反面、南アフリカは鉱業と製造業の成長が強く、経済成長や貿易収支への貢献が表れています。

農業産業は、18ヶ月連続で衰退しを投稿し、農業産業の生産価値は、2014年第4四半期の77.8億ランドから、2016年第2四半期(当期)は、66.7億豪ドルへと、18ヶ月連続間減速しています。
インフラ産業(電気/ガス/水)は、1.8% 縮小しています。

 

※ 南アフリカで製造している自動車メーカー
  トヨタ自動車、日産自動車、フォルクスワーゲン、ダイムラー、BMW、ゼネラルモーターズ、フォード・モーター

 

 

最新のGDPリリース

  1. 実質GDPは2015年の上半期と比較して2016年の最初の6ヶ月間で 0.3%増加しました。
  2. 実質GDPの支出は 3.4% 増加
  3. 財・サービスの輸出は 18.1% 増加
  4. 家計最終消費支出は 1.0% 増加
  5. 財・サービスの輸入は 5.1% 減少
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ランキングに参加します!
応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す