豪貿易収支【2015年11月分】 

豪貿易収支2016年1月7日

■豪貿易収支【11月】
[ 結果 ](季節調整済み)
   (-)29.06億豪ドル   評価:ややネガティブ
   (前回数値:-32.47億豪ドル  事前予想:-29.85億豪ドル) 

 

 

■輸出・輸入の内訳
[ 輸出 ]:267.64億 豪ドル(当月)
[ 輸入 ]:296.70億 豪ドル(当月)

 

 

■豪貿易収支では純輸出が前期比4.6%増加とGDPの全体を押し上げており、豪経済にはプラス要因で作用していますが、豪貿易収支マイナス圏の要因は資源価格の下落であるため、実際の資源輸出量は増加してる側面があります。
オーストラリアが輸出する主な資源である鉄鉱石や石炭の資源価格は下落を続けており、豪貿易収支は輸入額が輸出額を越えているためマイナス収支となっています。
※ [ 貿易収支 ] = [ 輸出量 ]✕[資源価格]✕[ 豪ドル ] - [ 輸入量 ]✕[資源価格]✕[ 豪ドル ]
※ [ 輸出量 ]✕[資源価格]=金額ベースで貿易収支を減少させる

 

 

■豪ドルの値動き
豪ドルは、主要株価(日経平均株価/ハンセン株価指数/上海総合指数) の下落を受けて82円後半まで下落する展開となっています。
豪ドルはテクニカル面でも1月4日に三角保ち合いを下放れをし、下落が加速している状況下にありますので、テクニカル分析と主要株価の下落との下落要因が重なり、速い速度で下落が進む展開が続いています。
参考 : 豪ドルチャートで値動き確認

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ランキングに参加しています!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す