米政策金利金利引き上げ 2018年9月27日

米政策金利金利引き上げ

FOMC(米連邦公開市場委員会)で、フェデラルファンド(FF)金利の目標誘導レンジを 2.00% ~ 2.25%に引き上げることを決定しました。
2018年米経済成長予想を 2.8%から 3.1%へ 2019年の経済成長を 2.4%から 2.5%へと引き上げました。(2020年の予想は据え置き)

企業収益や雇用、全てにおいて経済活動が強く、2019年まで強い経済活動が続くと予想されます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください