南アフリカ製造業生産・鉱業生産【2016年12月期】

南アフリカ製造業生産・鉱業生産【2016年12月期】

  • 製造業生産
    [ 前年比 ] 0.2%
    [ 前月比 ] 0.3%

 

  • 鉱業生産
    [ 前年比 ] 1.9%
    [ 前月比 ] 0.7%

 

 

南アフリカ経済の8分の1を占める製造業は減速し、2015年12月と比較して予想よりも悪化しました。
2016年の製造業の総売上高は、2015年の 1.89兆ランド に対して 6.5%増加の 2兆ランドへと売上高は増加していますが、製造生産は2015年12月と比較して -0.2%減速しています。
これは、2015年12月期と比較すると減速していますが、年間ベースで比較すると、2016年の製造業総生産額は2015年に比べて0.8%増加し、南アフリカの製造業は年間を通した平均値では生産が増加していることになります。

生産には企業の設備投資や雇用が必要で、生産量が、企業の設備投資/雇用指数などを上昇・低下させるため、売上高よりも生産量が重要となります。

 

鉱業セクターは、2015年10月以来、前年比と比較して毎月の生産量が減少しています。前四半期(6月~9月)ベースと比較して、3ヶ月間で(10月~12月)2.7%減少する結果となりました。
鉱業セクターは打撃を受けていますが、2017年に予想される商品価格の上昇によって鉱業生産のパフォーマンスは支えられると予想されます。

外為オンライン(クリック365)特設ページ

くりっく365
ランキングに参加しています!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す