南アフリカの経常赤字は予想以上に拡大

第4四半期経常収支 [南アフリカ]

[ 結果 ]  
  -1370億ランド   評価:ネガティブ
  (前回数値:-1090億ランド  事前予想:-1060億ランド)
  ※ 前回数値:-990億ランドへ上方修正

 

南アフリカの経済状況

  1. 南アフリカ(SA)の経常収支赤字は、2017年の第4四半期にGDPの 2.9% を上回り、第3四半期の 2.1%から拡大しました。
    これは、市場予想の 2.0% をはるかに上回る大幅悪化になりました。
    2017年年間ベースの経常収支赤字は、2016年の 2.8% から 2017年には 2.5% に縮小した。

  2. 南アフリカ(SA)は2017年2月~2017年12月までの11ヶ月間、貿易黒字を達成しましたが、経常収支を構成する、①貿易収支 ②サービス収支 ③所得収支 ④経常移転収支サービス、の3項目で赤字が拡大し貿易収支の黒字では相殺することができず、第4四半期経常収支は赤字となりました。

  3. サービス収支、所得収支、経常移転収支サービスの不足額(マイナス額)は、第3四半期のGDP比率 4.1% から 第4四半期のGDP比率 4.4% へと 210億ランド拡大しています。
    南アフリカ(SA)経常収支は、少しずつではありますが近年赤字額は縮小傾向にあります。経常収支赤字は、2012年から2015年の間で GDP比率平均 5%台 でしたが 2017年には 2.5% へと縮小していますので、南アフリカ(SA)経済は顕著に推移していることがうかがえます
    南アフリカ(SA)では貿易収支黒字額が拡大しているため、経常収支の赤字額も縮小傾向にあります。
ランキングに参加しています!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.