中国貿易収支【2017年2月期】

中国貿易収支【2017年2月期】

米ドルベース
[ 結果 ]
 -91.5億USD  評価 : ネガティブ
 (前回値:+513.5億USD  事前予想:+270.0億USD)
 ※ 前回数値、+513.4億USDへ下方修正

 

人民元ベース
[ 結果 ]: -91.5億元
 (前回値 : +3545.0億元  事前予想:+1725.0億元)

 

 

 

中国貿易輸出比率:輸入比率

[ 輸出比率(%) ]: -1.3%  評価 : ネガティブ

[ 輸入比率(%) ]: +38.1%  評価 : ポジティブ

 

 

 

中国貿易収支が示す経済状況

今回の貿易収支赤字の主な原因は、輸入比率の大幅な増加にあります。
輸入比率は増加し続け、中国国内の需要(消費やインフラ設備に資源などの輸入量が必要)が拡大していることを示し、中国の国内需要が増加し、基礎的な需要は強化されてると予想されます。

資源消費は拡大は中国の国内需要(消費やインフラ設備)が増加傾向にあり、商品/製品製造に必要な原材料価格が上昇し始めていることを示しています。
これは、家計や企業に必要な商品/製品の製造が成長し始め需要と供給の原則から現在量価格が上昇しているため、物や製品が売れていることを意味しています。

SBIFXトレード
ランキングに参加しています!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す