中国製造業PMI【2017年10月期】

中国製造業PMI【2017年10月期】

[ 結果 ] 51.6ポイント:評価ポジティブ
[ 予想 ] 52.0ポイント
[ 前回 ] 52.4ポイント

※ 50.0ポイントは景気拡大と後退の中間値を示します

 

 

 

中国製造業PMIサブインデックス

[ 新規受注指数 ] : 52.9ポイント(減速)
[ 生産 ]: 53.4ポイント (減速)
[ 新規輸出指数 ] : 50.1ポイント (減速)
[ 新規輸入指数 ] : 50.3ポイント (減速)

 

 

中国経済動向

サブインデックス4項目全てにおいて、中間値50.0ポイントを上回りましたが、4項目全てで減速しています。
現在、中国国内の需要(特にインフラ設備・不動産建設に資源などの輸入量が必要)が拡大していることを示しており、中国の基礎的な需要は強化されてるとになります。
中国の基礎的需要強化がされている反面、個人消費などは年々徐々に減速している側面がありますので、中国の経済動向は消費よりもインフラ設備・不動産建設を中心とした成長はありますが、個人消費など総合的判断では経済減速が不安定な状況下にある危険性がある状況下です。

マネーパートナーズ
ランキングに参加しています!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す