中国経済指標【2016年11月期】

中国鉱工業生産【2016年11月期】

[ 前年比 ]
  +6.2%   評価:ポジティブ
  (前回数値:+6.1%  事前予想:6.1%)

 

中国粗鋼生産量

[ 前年同期比 ] : +5.0%(増加)

世界の鉄鋼生産の約半分を生産する中国の粗鋼生産量は依然として減少しており、今後も鉄鉱石価格の下落が予想されます。
粗鋼 = 鉄鉱石などからつくる「鋼」の生産量。粗鋼から自動車や家電、建築資材など様々な製品の材料に使われるため、鉄鉱石などの価格変動に影響します。

 

 

 

中国小売売上高

[ 前年比 ]
  +10.8%   評価:ポジティブ
  (前回数値:+10.0%  事前予想:10.2%)

 

 

 

民間投資

[ 前年比 ]
  +3.1%   評価:ポジティブ
  (前回数値:+2.9%  事前予想:N/A)

民間投資の3.1%への上昇は、利回りが低い預け先の普通預金や定期預金から利回りの高い民間企業への投資意欲が回復していることを示し、民間投資は中国国内投資全体の約60%を占めるため民間投資の上昇は中国の経済成長への重要な経済指標となります。

SBIFXトレード
ランキングに参加しています!
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す